今日から明日へ・・・

ponntan.exblog.jp

★★気まぐれな思いを気まぐれに更新します★★

忘れていた足元の春

夜に降っていた雨もすっかり止んだ日曜日でした
少しだけ肌寒さも感じましたが 春の雨ですね

春の嵐になった所もあったようですが

ご近所の方が
今年は長く持って綺麗に咲きましたね~♪花吹雪も綺麗でしたね~♪
それからその手前にあるピンクのツツジですか
あれも綺麗ですね~♪


我が家の方を指さしてそう言われました

エッ!我が家の何が長く綺麗だったのかな
一瞬そう思ったのですが
ああそうそう足元には雑草と共に春のお花はいちおう咲きますが
それじゃなくて周りからも目立つお花ね
ありますあります(笑)

今年は他へ出かける事ばかりを考えていて 足元のお花を愛でる時間などなく
確か去年はこの花の下で珈琲を淹れて飲んだような気も(一昨年かも知れません)

いちおう写真は写していましたので
もう散っていますが我が家の身近な足元の春です ※4月3日※

d0151694_23434814.jpg



木が高いので下からでは本当の花の顔が見えません
下の方の一部分だけですが
そう言えば今年は特に長い間咲いていましたね

d0151694_23435530.jpg

時間は同じでも表側と裏側
木にへばりついているので色合いが違ってきますね

d0151694_23440177.jpg



同じ様に目に付くピンクのツツジ
私が低く低く剪定してしまうので 
今年は房状には咲かなかったのです(吉野つつじ)

d0151694_23440818.jpg


その足元から日陰なのに小さなひこ映えが咲いています
小さくても花を咲かせていました
横のクリスマスローズの葉っぱと比較して頂けると
かなり土に着いたところで咲いているかがおわかりになるかと
クリスマスローズの葉っぱと茎がわからないかも

d0151694_23441325.jpg



これはタンポポだと思って写しましたが
最近は外来種のタンポポも多くて一年中咲いています
在来種も関東と関西は違うとか たくさんの種類でよくわかりません(・_・;)
タンポポに似ているけど ジシバリとかブタナと呼ばれるのもありますが
背が低いのでその類ではないでしょうが


d0151694_23441866.jpg



以前にピンクのタンポポを植えました
珍しくて、次の年も普通のタンポポのように咲いてくれる
そう思ったのですが 咲かなくて・・・
お隣はいっぱい咲いていたので伺うと 種を採って蒔くのよ
そう言われました(笑)タンポポも種を蒔くのもあるのですね

これはタンポポでしょうね

身近な足元の春を忘れていました

でも
身近な足元は雑草にも追われるのです(笑)

意味はないけど
更新と言う事で

本日は

おしまいね



[PR]
# by myurinm | 2018-04-16 00:35 | Trackback | Comments(4)

恒例の海は雨模様

少し肌寒いけど春爛漫

桜話題を続ける訳ではありませんが
いつもの場所へのお誘いがあって出かけました
すでに5日6日の話題ですが

お誘いがある間は・・・そして自分が行ける間は
そう思って車を走らせるのです 
その日は大きなトラックや車が多かったので少しスピード落とした・・・はず

いつものようにとりたてて何処にも出かけません
いつものようにひたすらお喋りばかりの夜です
いつものようにお布団を並べて敷きます
いつものように電気を消しても昔話が続きます
最近は私の返事が遠のくのが早いようです(笑)
 

だけど
あんなに良いお天気が続いていたのにこの5・6だけは雨模様

お喋り三昧なのでお天気は関係ありません
でも朝カーテンを開けても いつもの海は見えませんでした

彼女と道が別々なので
真っ直ぐに帰ろうとしたのですが、通り過ぎてからふっと気になりUターン
この道を通る限り 何だか素通りは出来なくなってきた感じ

車を止めてのほんの数分ですが境内をぶらり。。
海側を見ても何も見えず

d0151694_23310495.jpg


少し石段を下りて行くと
何とか海は・・・

d0151694_23301282.jpg



誰もいません 夕刻が近いせいもあるのでしょう
でも桜が咲いていました ※4月6日※

d0151694_23303359.jpg


ポツリポツリと雨は降っていました

d0151694_23304049.jpg


そうです
あの神社
縁結びのパワースポットで人気ですよ
あの時の海は踊っていたけどね(笑)

伊和都比売神社(いわつひめ)神社です

d0151694_23304578.jpg


どこから見渡しても明るいはずがありません
桜とのコラボは初めてなので少し写しました

d0151694_23311079.jpg

さぁ帰りましょう

この桜は神社の桜ではなくて
この時のお店☆の入り口横に咲いていました
さすがにこの日は入りませんでしたが(;^ω^)

d0151694_23311700.jpg




この神社もゆっくりした時もありますよ →☆

今回は真っ直ぐに帰宅しました
何とか夕食には間に合うように(いつも間に合っていますよ)

こんなに贅沢な1泊はありません
旅館やホテルならチェックアウトしなきゃならないけど
お昼過ぎてものらりくらり

今回もお世話になりました 有り難う~♪♪
次も誘ってね~♪走れる間はハンドルをしっかり握って西へひた走ります



とりあえず
本日は


おしまい




[PR]
# by myurinm | 2018-04-13 10:01 | Trackback | Comments(8)
夏日がいきなりやってきたり 雪が舞ったり
地震だったり 今日はまた良いお天気になっています
自然の成せることが 目まぐるしく変化をした春

ご近所の桜もスッカリ散り 八重の桜が見え隠れ
今年も桜の宴は終りのようですが

もう一度だけ平野神社を載せますね

着いたのは17:30頃だったかと
ここ平野神社は珍しい品種の桜が植わっている事で有名です
もともとは奈良にあった神社ですが、平安遷都で京都に移りました
そう言う訳で宮廷とも関りが深くかなり格式も高い神社です

北野天満宮のすぐ近くですよ

種類の多くは名前はあまりよく知りませんが 
早咲きから遅咲きまで1ヶ月半は桜を楽しめるそうです
4月10日(今日)桜花祭が本殿で行われているはずです(ポスター見ました)

まず神門の手前に咲く早咲きの 魁桜(さきがけ) 
西日が真正面なので グンと前へ出て左へ少し寄って何とか私でも(笑)
失格ですが愛嬌と言う事で(^-^;

d0151694_23431424.jpg


平野神社の見所は裏参道の奥の方にある「桜苑」
次々と珍しい桜が綺麗に咲きます

d0151694_23434207.jpg


八重紅枝垂れはこの日はまだもう少しでした(3月28日)
この日3ヶ所とも振られてしまったのです^^;

d0151694_23432536.jpg


そばへ寄ると相変わらずピンクの八重枝垂れは可愛い色で可憐です♪♪
八重は余計にそう思えます(私個人的な想いですが)

d0151694_23433010.jpg


西大路通りに面した裏側の門です
西日に紅く染まりかけます

d0151694_23443307.jpg


この辺りに手弱女(たおやめ)が咲くのでしょうか



これは10月頃から咲いていると言う10月桜 夕陽に紅く
10月頃に三分の一が咲いて11月頃にピークを迎え残りが春に咲く
2回楽しめると言われる10月桜

d0151694_23444064.jpg



この神社は裏参道に出店の「花見茶屋」が設けられています
所狭しといっぱいの花見茶屋の出店です
良い場所でゆっくりと思われる方は予約が必要ですよ
何度もぐるぐる回ってみました
まともに西も東も写せません^^;

ああ・・名カメラマンさんがこの時ほど羨ましく。。

d0151694_23451990.jpg


その花見茶屋の辺りも綺麗な桜で彩られますよ
皆さんとても良い笑顔で気分が良さそうです
思っていたより人が多く(仕事帰りの人も加わるので)

d0151694_23445114.jpg


やがて陽はさらに傾き

d0151694_23445568.jpg


花見茶屋の出店も本番になってきます
とても美しい絵になる場所がありましたが 敢えてここ。。
匂いにつられて・・・・(*'ω'*)ん? なんの匂いって言われてもね
でもまだ準備中とかでしばらくお預け

d0151694_23453244.jpg


かなり並んだけど無理でしたね
焼きそばも待ったのですが。。。すき焼の良いかほりもしてまいたね
色んな匂いが〃⌒ー⌒〃 ザンネン~☆・:.;*

平野神社を後にして(20:10頃)
京都駅へと急ぎました まだまだ帰れなかったのですけどね。


-------------------
平野神社の珍しい代表的な桜です(よければ見てね) 
→☆平野神社のホームページより☆

私の写真では無理がありましたが
・京都御苑の近衛邸跡の桜 ・半木の道の紅枝垂れとソメイヨシノの並木道
・上加茂神社の御所桜や斎王桜
・平野神社の桜と少しだけのライトアップ

めいっぱい桜の一日を堪能した日でした(3月28日)

お目汚しの桜
これでおしまいです




-------------------------
上賀茂で声を掛けて頂いて
平野神社もご一緒に回って説明をしてくださった方
珈琲を飲みながらお友達と楽しかったね
そう話しています

ご覧にならないと思いますが、有り難うございました
またいつか何処かでお会いすることがありましたら
ぜひご一緒しましょう お元気で





[PR]
# by myurinm | 2018-04-10 07:00 | Trackback | Comments(10)

祇園は東で西は平野

今日も花曇りです
そろそろ花散らしの雨でも降るのでしょうか
咲いて良し 散って良し 散りゆくさまはさらに良し


待ち焦がれた桜も一部の種類を残してもう終わりに近いでしょうね

私はまだまだ続いていますが(笑)

東に祇園があるのなら
西にはこの平野があるのじゃないか
と言うのか言わないのか知りませんが(笑)

今回下賀茂神社を夕刻近く(17:00過ぎ)に出て
北野天満宮の近くですが
平野神社でこの日の最後のライトアップを少しばかり楽しみました

d0151694_14451473.jpg


d0151694_14452040.jpg




60種類 400本ほどが植わっているらしいです
珍しい桜がいっぱい植わっている事で有名ですが
綺麗に咲いていましたね


詳しくは次にひっぱりますね^^;

d0151694_14465991.jpg



d0151694_14471131.jpg


d0151694_14470565.jpg


ここで少し楽しい出会いもあったり。。
無かったり
次に詳しく書きましょうか

ゆっくりまたお会い致しましょう

本日は

おしまい


横着です






[PR]
# by myurinm | 2018-04-05 15:01 | Trackback | Comments(10)
桜並木が終わったあたりから
右に入ると 見えてきた~~~

世界遺産の上賀茂神社の大鳥居
やっと着いたけど
ここでも諦めている桜があります 仕方ありませんが

混雑を避けただけあって 人も少ない
と言うより皆さんお帰りの頃かしら 金閣寺の方へ行かれたかしら
少ないのに越したことはありません

神社は朱色の鳥居が綺麗に映えます

一の鳥居をくぐる前にすでに見えています
この上賀茂神社もたくさんの桜が植わっています
記念樹の桜の木もあります

d0151694_15035676.jpg


二の鳥居までは真っ直ぐ 小さく小さく見えていますが
その手前の「御所桜」と「斎王桜」

d0151694_15040287.jpg


近衛邸跡や半木の道と同じ 紅枝垂れの斎王桜 樹齢150年と凄い!
まだまだ開花にはほど遠かった(3月28日)

d0151694_15043307.jpg



先駆けて咲くのは「御所桜」

d0151694_15042405.jpg


でも・・もうかなり疲れている様子
円山公園の枝垂れ桜を思えば まだまだ元気でしょうが
桜守りさんも大変です

d0151694_15042903.jpg



二の鳥居を入るとあの有名な立砂が盛られた細殿の左には
赤い「みあれ桜」がある・・・はず(笑)

この立砂ご存知でしょうか
例の「そうだ!京都行こう!」JR東海さんの2009年版
あれに紹介されると かなり人が集まる 3年は人出が多いと聞きますよ

今年の春は東寺さんだっけ・・・去年の秋が東寺さんで
今年の春は「勧修寺」さんだっけ
忘れた! 後で調べておきましょう

d0151694_15044144.jpg



楼門の朱塗りは西日が当たって
ひときわ朱色が映えます

d0151694_15044405.jpg



d0151694_15044841.jpg


陽は西に傾きかけて
しばらく休んでいたベンチの後ろの陽の光が夕刻の迫るのを感じさせます

下賀茂神社の白い椿を1枚 真後ろに咲いていたので 
イテテと言って立ち上がりパチリ♪ ピンクも赤もありましたよ

d0151694_15084449.jpg


上賀茂神社 (京都市北区上賀茂本山339)
京都で最も古い神社です
本当の名前は 「賀茂別雷神神社(かもわけいかづちじんじゃ)」と言うらしい
ご存知の葵祭りが有名ですが
葵祭もう何十年も見ていません・・・・

上賀茂神社に咲く桜です 「斎王桜」も「みあれ桜」も咲いた所が載っています
よければクリック↓
  ☆上賀茂神社の桜☆

さて
ここからまだまだ行きますよ
一日でよく歩きましたがまだまだ 東から西へと移動します

ここで
一番最初に書いたようにちょっとした出会いがあったのですが
興味深いので
いずれまた詳しく


今日は

おしまい

お目汚しお疲れさまでした



[PR]
# by myurinm | 2018-04-02 16:41 | Trackback | Comments(10)

by みゅリン