今日から明日へ・・・

ponntan.exblog.jp

☆気まぐれな日々の☆気まぐれなことを☆気まぐれ更新します☆

桜色の風を追いかける

今日も爽やかな五月の風と真っ青な空でした

ひょい!と突然に飛び込んできた素敵なニュース
朝から晩までテレビのお守をしていると 朝から晩まで流れる映像

嫌な暗いニュースばかりの中に パッ!と咲いた明るいニュース

ご婚約間近♪
爽やかな風と言うか、もも色と言うか 幸せな風が吹いている日本です

今日の真っ青な空にかなり白が映え 綺麗だったから
まぁね。毎年ね。放置でもね。花がね。いっぱいね。咲いてね。
大きくね。育ってね。私みたいって(笑)

花言葉が 気品・品格 
桃色じゃないけどウエディングカラー
青空に向かって・・・そんなのアリーと聞いてみようかな

d0151694_19101414.jpg


小さな蕾がいっぱいついてたから 今年も凄いことになると思っていましたよ
凄いっちゃ凄いのですが
上から下までの全景はいつもと同じで写せませんし・・載せませんけどね(o^^o)♪
d0151694_19103257.jpg

とてもいい~かほりですよ♪
d0151694_19103700.jpg


爽やかな五月の風だけど 淡い香りがする桃色の風

ももいろ・・
何かないかな。。と思ったけれど 足元には踏ん付けそうなのがいっぱいあるけど
ももいろじゃないしちょっと濃いのもあるし
ももいろ・・ももいろ・・

d0151694_19105734.jpg


去年は行けなかったから今年は行こう・・・と思っていますが
須磨離宮公園の王朝貴族のバラ園ね(言うのはタダね)

d0151694_22331673.jpg
d0151694_22592061.jpg


ところで、朝から私の耳に聞こえてきた歌詞が
桜色の風を~追いかけながら~♪ 私ずっとまだ追いかけていますねん

うんうん 桜色の風・・・いいワードやわ
(*'ω'*)ン? 桜色の風を追いかける。。 追いかけられへんわ(笑)

↓この方の桜色を見に行く予定していたのですが
予定が変更で残念でした

桜色はまた来年のお楽しみに
桜色の風・・・なんかいいじゃん♪

今日もタイトルには関係のない意味のない更新


おしまい





[PR]
# by myurinm | 2017-05-18 23:02 | 気まぐれな日々 | Trackback | Comments(10)

紛れ込んでも・・・

週明けの今日もいいお天気
あちらこちらで「母の日」の微笑ましい話題が
我が家は微笑ましいと言うのではないけど
多分・・・でも周りの人達は羨ましがる 不思議やわ(o^^o)♪

記念日係が約1名いますが いつも通り買ってくる

「俺のおかんちゃうし」と言いつつ 今回も「1・1」
「2・2・1」やな そう言ってたのが 今回も「1:1」
何のことって・・母の日のケーキ♪
ちっちゃなプチケーキみたいなのん ポイ!と口にほりこんだら
「1:1」なんて終わってしまう(ひと口では無理)

よって、画像は ・ ・ ・ ない(笑)
特に食べ物は ・ ・ ・ 撮るのを嫌う 撮ると怒られる 即パクつきたいから
よって、画像は前に行ったお店のん

d0151694_16474160.jpg



ふっと見ると 気持ち気持ち~♪と言うように背後から呼んでいたかな
色的には・・・好きやねんけど
愚痴は言わずに文句いう
前のじゃなくて 主役は後ろのん 一部をチラ見せ(チラ見せだいすき)

d0151694_16481006.jpg


やがていつもの「宴のあと」がやってくる
今はいい うん 今はいい やがてやってくる「宴のあと」の恐怖
何やねんな・・・て ひ・み・つ(笑)
何にもないのに意味ありげに言うのも大好き

d0151694_16474686.jpg



それに
紛れ込んだものはなかなか 出てこないよ
ついに消えたかな
探しても 探してもみつからへん時は 
探すのをやめてちょっとだけひと休みするといい

d0151694_16475171.jpg

ひょっこりと出てくるかもしれへん
ひょっこり出てきてな 私待ってるし
出てきたら 今度は大事にする

待ってるわ

自分でも意味わからんけど・・・更新にしとこう(笑)

おしまい




[PR]
# by myurinm | 2017-05-15 18:18 | 気まぐれな日々 | Trackback | Comments(6)

思いがけない出会い

どうも雨になりそうな週末です
夕方友達から写メ付きのLineが届きました 
和田山の大町藤公園に行ってきて満開で綺麗だったって

TVでも紹介されていたけど
あッ!あの方のところで見たのがあまりに素敵だったから 
ブログで見せてもらったよ そう返信しました・・・

--------
我が家の雑然とした庭で増え続けて
今ちょっと迷惑な「ツルニチニチソウ」
花言葉が ・優しい思い出・幼なじみ・明友・生涯の友情
・・・らしいので載せました


d0151694_22482892.jpg


先日のお話しですがカメラはカメラでも
〇カメラしたのです(笑)

あれですよ。あれね。いつかのあれね。
覚えていらっしゃらないでしょうが あれが、今週初めでした

その場所で思いがけない出会いがありました
まぁ場所が場所ですけど・・・・

背後から名前を呼ばれたのです 
振り返って、エッ!と思ったけど誰だか、わからない
あの・・・どちら様ですか。とは聞けない。あっ!あの・・・と言うと
〇〇です。って。 名乗られてわかりました(ちょっと間がありましたが)

(いやぁ~♪参っちゃいましたよ)
こんな所でお目にかかるのなら、もっと丁寧にお化粧してくるのでした
そう言いましたら、相手の方も、
名前を呼ばれてらっしゃったので気づきましたと

誰だと思われますか
そんなもんどうでもいいわぃ! そりゃそうでしょう(笑)


この辺りでちょっとご馳走の画像でも見て頂いて・・・
もし興味がある方は下へお進みくださいね(More・・・の方へ)

お店の了解得ていますが密会でしたから チラ見せですが
今日じゃありませんが、とっても美味しかったです(かなり量は多めでしたが)


d0151694_22472838.jpg

d0151694_22475872.jpg

年月が経ったのを思い知りましたね 全然わからないなんて・・・・

--------------



More・・・・
[PR]
# by myurinm | 2017-05-12 20:41 | 雑感 | Trackback | Comments(8)

慈しむ

やっと終わったゴールデンなウィークが
混雑の中に出掛けることがなくなって
誰かが来るってこともないし

でも5月5日の子供の日に珍しく可愛い子がやってきた 
とても可愛い子だったよ

あの時。。そうあの時
貴女が大切に育てた息子が 挨拶をし終えたとき
口をギュっと結んでいたけど 貴女がうつむいて涙をながしているのを見たよ

あの時の可愛い子がやってきた ふつーだけど 
色白で笑うと八重歯が見えて 話し方がなんだか可愛いかった

帰りに。。あのね、コーヒー美味しかったです 
そう言ってニコッと笑った笑顔がなんとも言えずに可愛かった(o^^o)♪

ずっとずっと幸せでいてね 自分ちのことじゃないけど、そう思った日

d0151694_14474415.jpg


子供は親を選べない
いくつになっても 子どもは子ども
いくら大人になって 偉くなっても親より歳が上にはなれない

あたり前のことだけど、当たり前でなくなっている時代

いつか立場が逆転する時がきても
君を・・慈しんでくれた親のことを忘れないであげてよね

そう思って見送ろうとしたら あの可愛い子のスニーカーが嫌に大きかった

チャーミングな可愛い子。。でも、思ったより足は大きかったんだね

d0151694_01005119.jpg

焦り過ぎると枯れちゃうよ

くすっと笑えた日





--------
文字で何かを伝えることの難しさ
彼女のメールはとても味気ない
句読点だけの文字 絵文字や顔文字は一切使わない

ちょっとだけ語調が強く見えて怒っているのかな。そんな気がする
だけど、怒っていない様に顔文字や絵文字や♪を入れて見ると軽く思われる

文字だけで情景を想像させることはかなり困難ですね 

少しだけ哀しくなった日

そして
作家はとても偉いと思えた日





[PR]
# by myurinm | 2017-05-09 01:52 | 気まぐれな日々 | Trackback | Comments(9)

貧しいから・・・

風薫る五月
新緑の五月
空は青く わたる風は心地よい
五月の青い空

こんな日は出かけると 気分まで清々しくなりそう

でもこのお天気は外せない お洗濯に布団干し


d0151694_12020686.jpg

貧しいから・・・


貧しいから あなたにあげられるものといったら
柔らかな五月の風と
精いっぱい愛する心だけです

でも・・結婚してくれますね


こんな言葉がふっと浮かんだ 昔によく耳にしたことがあったけど
すっかり忘れていた

今は素敵なウエディンソングやプロポーズソングがあるけど

これって・・・なんかいい 昭和っぽくて
なんて思っていたら 干したタオルを風にもっていかれた(o^^o)♪

足元のマツバウンランを踏んづけてしまった罰か(笑)


わが家の「おだまき」は 探してもみーんな下を向いている
さぁ!今からはじまるぞ!しっかりついて来い!

そんな事をひょっとしたら 囁きあっているのかも知れないね
・・・なーんてね
ドラマの見過ぎとちゃう(笑)

d0151694_12020101.jpg


五月の青い空ね。。あッ!そうだった
いま夢なら覚めないで~♪五月の青い空を~♪

徳永英明さん 君の青 (VEVO)


またかい!と思わずにお時間ある方は聞いてよね
いい報告があるかも・・・よ
なーんてね

続けたいけど
続きはあるけど

本日は

おしまいね


-----追記-----
上に記載した 貧しいから・・・のフレーズは
五月になると、いつもふっと浮かんでいたのですが
森光子さんが出てらしたドラマで朗読されていたものらしいです。



[PR]
# by myurinm | 2017-05-02 13:00 | つぶやき | Trackback | Comments(25)
「あの日を忘れるために」
と、タイトルをつけたけど すぐに思い直した
記憶にあるのなら、あの日あの時を忘れなくてもいいと・・・

この時期ここの霧島ツツジが燃えるように紅くて美しいのを知っている

たまに行く京都の街が好き・・とはいつも言うけど
ここは 敢えてさけてきたかも知れない きっとさけてきた
どうしてかな。。他も同じことなのに

写真を写しにきた訳でもないよ 写真は専門の人にお任せして
見せて頂くのがいちばん嬉しいもの

いつものように優柔不断で迷いつつ お昼を過ぎてから電車に乗る
阪急電車がかなり早くなって 特急が止まる

いくら駅前の雰囲気が変わっていても 忘れるはずがない
身体が・・足が・・覚えていた 迷わず歩き出す 大鳥居が見える

西日を浴びた散りそびれた 八重桜の残り花

d0151694_02214740.jpg


色んなことを思い出しながら ゆっくりゆっくり一人で歩いた
八条ヶ池周辺はもちろん 本殿から錦景苑の青葉のあたりも

ぐるっと回って水上橋も渡って 六角堂からずっと端っこまで来た時
ある男性が声をかけてくださった
夕刻が迫っているのに barが一人でのんびりと歩いていたからでしょうか

今から噴水が上がるから もう5分待っとき
えっ!噴水ですか。。 へぇ・・知らなかったです
この時間だけに来てるんや 朝とこの夕方と一日2回な

えっ!一日2回もですか。。
朝いちばんに来るんや それと風が止むこの時間とな
もうちょい日が隠れると あの紅が何とも言えないんや


でも・・もうお終いやで
桜の頃に来れば良かったのになぁ。。

そんなに来れないですよ・・・・

そう言いながら噴水が上がるのを待った 
そんな八条ヶ池の噴水なんて 私は知らないもの
木の橋の温もりが何とも言えない

わぁ!ほんまですね~♪ 素敵~♪知らなかったです
有り難うございます・・・・


これと これとこれなんてええやろう 外人さんが喜ぶねん

いっぱい見せて頂きました 有り難うございます
その方の狙ってらっしゃった画像は全然違う方向で素敵な噴水とのコラボ

私には写せる訳がない
あの人とこの人とその人に付いてきてもらいたかった 意味深に言っておく方がいい(笑)

d0151694_11180047.jpg



でもね
桜並木のことはちゃんと知っている どこを通っても桜のトンネル
d0151694_02220187.jpg

d0151694_14045292.jpg



そう言えば通勤する人も学生さんも 桜の頃は敢えて下を歩かず 
桜の下を通る 無料の小径

あの坂 あの丘 あの曲道 駅までの周りの桜が綺麗だった
あのケーキ屋さんはなくなって あのカフェはまだ営業していた 
いつも行くカフェでさえ名前を思い出せないのに

すぐにわかった(笑)


d0151694_02222587.jpg


燃えるような真っ赤な霧島ツツジ
桜が終わると真っ赤になる 朝日を浴び夕日に映え

d0151694_02222976.jpg



向こうに見える「錦水亭」の方へもぐるっと回った

d0151694_02221793.jpg


こちらはちょうど陰になるから西日を浴びて綺麗に見えた

d0151694_11071914.jpg




なぜ懐かしいのか・・・誰も知らない訳じゃない
あのリゾートマンションのテンちゃんは知っている
画面の向こうで。。ふーん(* ̄- ̄)と馬鹿げてると思っているに違いない

もちろん京都で会う友達も知っているけど 彼女達はここを見ないと思う

白状すると長い間引きずってきた
言うと笑いネタになるだけ 誰も私の想いなどに興味もない
それでいい・・・


d0151694_02222178.jpg



あの人と同じ名字の人と出会ったねん 最初は凄く驚いたけど 
同じ名字やねん 同じ冬生まれやねんで
まだ誕生日を覚えている。。て、ほんまアホやろ(笑)
覚えてないと困る事は忘れていくのに


河原町行の電車が走ってきた 金網から思わず写したけど
あの頃の阪急電車と違うよ 特急が止まるから 桂で次が烏丸

そんまま帰らずに烏丸で降りて 地下鉄に乗り換えて
京都駅に向かう ずい分と近い

d0151694_00371648.jpg



いつもよく知っている京都駅だけど
そっと確かめに行きたい場所があるから


これで終わりにできない


まだ続きます(笑)


訳の分からないお話でした

本日は

おしまい

ここまで読んでくださった方
お疲れ様でした





[PR]
# by myurinm | 2017-04-30 13:35 | お出かけ | Trackback | Comments(10)

海が踊った日

あの夜は思ったより早く寝たと思う
外は風雨 でも明日は晴れ予報

いつものように修学旅行のようにお布団を並べて
あれやこれや話しながら
いつものように話す声が遠ざかり 答える声が遅くなり
やがて・・・いつものように眠った

他の人からしてみれば 何の変哲もない海かもしれない
だけど 私にしてみれば大切な大切な時間なのです

2月より 夜明けが早くなっていた
何度も何度もカーテンを開けて海をみた まだまだ日の出には早い

だけど前夜の風雨は嘘のように穏やかな海の顔だと思った

d0151694_21010219.jpg



やがて鉛色の海はキラキラ光り出した

d0151694_21011150.jpg


海を眺めながら朝ごはんにした
パンとコーヒ―とヨーグルトと果物 
前の日は近くの温泉にも行ってきたよ(雨の中)

充分に美味しい朝食 誰も催促にも来ない パジャマだと言って文句も言われない
チェックインもチェックアウトも要らない無料の部屋

やがて海は踊り出した

d0151694_21015299.jpg


d0151694_21020045.jpg



あの日は船が空を飛んだけど
この日は海が踊ったよ

まるで 私の心がわかるかのように

そう。。前より私の心には確かに変化があった 誰にもわからないよ

d0151694_21014794.jpg


なんの変哲もない。そう思う人は思えばいいよ

この青い海を見ているだけで 心苦しいけど 私の心は躍っていた
いえ。踊っていたのとはちょっと違うけど 胸がちょっと・・・・・・かも
苦しかったかも(食べ過ぎかい)笑

帰りに例の神社の横を通るので 少しだけ駐停車(赤穂温泉街)
かなり古くて 縁結びなどで利益のある古い神社 
以前に紹介した 伊和都比売神社(いわつひめじんじゃ)

ここも桜が満開の名残りがあったよ

上の方に灯台が見えるんだけど・・・(笑)

d0151694_21031679.jpg


下の遊歩道へ降りると あの青かった海が・・・

d0151694_21020916.jpg


前日の風雨の様子が下へ来ると伺える
あの小高いロケーションからは想像がつかなかった海の顔


だけど波もなく穏やかだったよ

d0151694_21030042.jpg


ゆっくり出来ないけど また来ます
・・・と、拝殿の方を見ないで 海を見て心の中で呟いた

あの日の夜の海も イタリアンの「SAKURAGUMI」を探した時も
牡蠣を食べた時も 日生(ひなせ)で海鮮丼を食べた時も
蒜山(ひるぜん)高原で桜と観覧車とちょっと遠くに見えた 大山の南壁も

みんな覚えているよ
テンちゃん 有り難う~♪ 元気でいようね
元気でいようね・・・・・  ちょっと今は複雑だけど

今度はいつ呼んでくれるかな(o^^o)♪

山も好きだけど 海が大好き



本日
自己満足で

おしまい




[PR]
# by myurinm | 2017-04-27 22:38 | お出かけ | Trackback | Comments(6)

〇〇〇ちゃん

桜の季節も終わりを告げていた日(17・18)
いつものようにいつものお誘いで行ってきました

前にお邪魔した時は2月のはず
寒かった2月 だけど4月になればきっと暖かい
そう思っていたけど 午後から雨が降ってきて家を出た頃は
風雨が酷くなってきて 進む程に風が強い

高速を走りながら大きなトラックが横を過ぎる度に ふわっ!
えっ!ヤバい!と思いつつ着いたら土砂降り 海を渡る風が強くなる

いつもお天気には恵まれないね

晴れ女やのに・・・とお互いが思って

また喋りながら・・寝た もう何度お邪魔しているか
よくそんなに喋ることがあるもんだ


予報どおり翌日はいいお天気
とりあえずの予定は立てていたけど どうせ喋って終わるんやろうねと笑って寝た通り

ねぇ。。〇〇〇ちゃん ここの灯台へ上ったことある?
いや。見えてるけど上ったことないよ
じゃぁちょっと上がってみる?

ほら。ほら。見えるよ。 〇〇〇ちゃんの好きな観覧車が
えっ!どこどこ

d0151694_23040685.jpg


ああ。あれね。 木々が邪魔で見えない 足元が悪いので移動も無理
へぇ~ここからあの観覧車が見えるんやね ず~と海浜公園が見えるね

何度か来ていても 見えていても近くまで上ったことがない白い灯台

d0151694_00055824.jpg


八角形をしている無人の白亜の灯台 赤穂御崎灯台
桜が咲いていたら綺麗だったと思う

d0151694_23044897.jpg


ここからはインターは見えないのかな
灯台からだと赤穂の街や 小豆島や家島諸島や 四国までも見えるのになぁ。。

d0151694_23050486.jpg


ぐるっと回ってもみないで
海はあの部屋から見えるのと同じだよと・・・

d0151694_23051160.jpg


じゃぁ下りて帰ろうか 確か15:00頃だった 海はやっぱり綺麗だった

前日の夜にテンちゃんの主人から電話が入って
横にいるのは〇〇〇ちゃんか?と言ってた(*^-^*)

ご主人も私のことを昔っから 〇〇〇ちゃんですよ~♪(笑)

じゃぁ〇〇〇ちゃんまたね 気をつけて帰ってね
クラクションを鳴らして手を振った

私は・・・いつものように即帰らずにゆっくり~ゆっくり~海を見て帰った

-----
〇〇さん と名字で呼ぶ友達
〇〇〇さん と名前をさんで呼ぶ友達や知人

だけど。。〇〇〇ちゃんと呼んでくれる人はあまりいない
懐かしいな
やっぱり昔を思い出す 昭和な匂いが何とも言えない

-----
同じような海でも次に載せますね

本日

おしまい

お疲れさま




[PR]
# by myurinm | 2017-04-25 23:59 | お出かけ | Trackback | Comments(10)

空で泳がない鯉のぼり

好天に恵まれた週末 空は青く空気は気持良かった
ちょっぴり朝夕は気温が低めで肌寒かったけどね

ピンポン~♪ 珍しくチャイム
はいこれネ!と言って頂いたらしい・・・・・ですが

:誰から?と聞いても 知らん!とおっしゃいます(笑)
:知らないはずはないやろう!?お礼を言わなくっちゃ。。
:ねぇって!・・・
:無言・・・
:ねぇ~てばー! 聞こえてるのんー!? 

:ああ・・・何か聞こえているような気が致しましたけど。
 あなた様のお声が聞こえてくると、ワタクシの耳が自然に蓋をするようになっていまして・

(*'ω'*)ン? 私の声が聞こえてくると耳が自動シャッターになるとな
んんな・・・アホな

d0151694_20515090.jpg

年中スーパーでも売っている柏餅ですが 手作りは味が全然違いました

そう言えば柏餅と言えば「端午の節句」が近いのです

空に泳いでいる鯉のぼりを見かけなくなりました
先日の北条鉄道の長閑な車窓から 1軒だけ泳いでいた鯉のぼりを見かけました

山間にいっぱいに泳ぐ鯉のぼりや 時として川を泳いでいる鯉のぼり
観光地の観賞用になってしまったような気もする鯉のぼり 

お雛様をしまったら、次は鯉のぼり
そんな時代も遠くになって 季節感もあるようでなくなってしまっています


-------
出掛ける前は満開状態に咲いていた 我が家の花桃
うんうん 今年もよく咲いている・・・と思って見ていたのに
帰宅するとあの風雨です すっかり影形もなく花びらを落としていました
先日風雨の中をお出かけしました(西日本から東日本へと台風並みの風が吹いた日)
(いつもの所なのですが、また、載せますね)←興味ない!て言わんといてね

:ねぇ。ねぇ。綺麗に咲いてたのにねぇ~!? ねぇ~!?
(*'ω'*)ン?耳が自動シャッターのお方
自動シャッターならぬ、自動車でお出かけになっていた
ええ加減にしなはれや


かろうじて写していた画像

d0151694_20533142.jpg


見上げても、私にも写すのが困難になってしまっています

d0151694_20533481.jpg


逆に下ばかり向いているクリスマスローズ

d0151694_12093382.jpg



わが家の庭にも足元に結構に春の花は咲いていますよ
ツルニチニチソウが増え続け ムスカリもあちこちに飛びはねて
苦し気なライラックも蕾がいっぱい ・・・etc
おだまきの若葉もいっぱい出てきてるし アスチルベもね 紫陽花の若葉も
エゴノキも今年は若葉が多い ハナミズキは・・・いつも通りかも
一応は・・・色々と咲いている庭なんですよ 

もちろん!雑草もいっぱいですわよ(o^^o)♪

お天気がいいので少しだけ働きましたよ。少しだけね(笑)


屋根より高い鯉のぼり~♪ ←懐かしいけど、今の子供はこんなの歌うのかな

昭和は遠くなりにけり
  ・
  ・
  ・
  ・
なぜか・・・なぜかなのですよね(笑)

本日は

お・し・ま・い





[PR]
# by myurinm | 2017-04-23 22:17 | 気まぐれな日々 | Trackback | Comments(14)
季節は目まぐるしく変わり
卯月と呼ばれる4月も終わりに近づいて

相変わらず変化のない日をおくり
季節だけが先をゆき 取り残された気分にもなる

ふつーに日々を過ごせることの幸せ。。文句言ったらキリがない
それでいいじゃん!と自分に言い聞かせた週末の朝 

周りに見える色んな自分の醜い部分をトリミングしたら
行ける気がした あなたのところへ


d0151694_13100448.jpg


行けるのならいきたい
声が聞けるのならきいてみたい

そんな無理な事をふっと思ってみたりした週末の昼下がり





[PR]
# by myurinm | 2017-04-22 13:21 | つぶやき | Trackback