今日から明日へ・・・

ponntan.exblog.jp

☆気まぐれな日々の☆気まぐれなことを☆気まぐれ更新します☆

カテゴリ:つぶやき( 13 )

小さな棘ある早春の薔薇

もう少し
もう少し
もう少しで。。と

色んなことがあって
小さな棘が痛かった

d0151694_23362137.jpg


柔らかな陽射しの中で

d0151694_23365123.jpg


ちょっとだけ心が痛む
今年の早春の薔薇

d0151694_23372436.jpg


私は何をしていたのだろう
私は何を受け止めたのだろう

美しいけど
小さな小さな棘だけど
チクリと刺さると チクッと心が痛んだ

ちょっと嬉しい痛みかも知れない



[PR]
by myurinm | 2017-03-17 23:50 | つぶやき | Trackback | Comments(9)
あの日
行きたかった所へ行けて良かった
少しだけ心残りがあると言えばあるのだけれど

そして
あの日見た船は
木の葉みたいに 空を飛んでたよ

d0151694_23373631.jpg


そんな船があるなら
私だって 予約して乗りたかったよ


d0151694_23373161.jpg



空が好き
海が好き
陽の光が好き
お天気続きに雨が降った瞬間の土の匂いが好き
朝靄が好き
夜空が好き
満天の星空が好き

ろうそくの炎が揺れるのを見ているのが好き


船に乗って空を飛べたらどんな気分かな

そんなことを思いながら目を開けてみたら
ふつーに見えた海でした


d0151694_23374137.jpg




あの日14階から見えた海

d0151694_23372298.jpg



近くなのに遠くに見えた海

遠い日のあの海を思い出していた 
あなたが上手に平泳ぎしていたあの海を




-----------
意味もない海の話でごめんなさい
ただ時間がなくて肝心の更新が出来なかったので
この間見た苦し紛れの海の話(*^-^*)

おしまいね







[PR]
by myurinm | 2017-03-05 23:57 | つぶやき | Trackback | Comments(10)
私が22歳の頃 君たちは15歳だった
私が25歳の頃 やっぱり君たちは15歳だった

誰もが私を見ていた
誰もが自分の存在をアピールしてきた
気を惹こうとしているのが 心地よかった

わかっているのに もっと惹きつけたくて
少しだけの演技をしてみせたようにも思う

あの時と変わりないような 気持のよい優越感だった



標高1212m 御在所岳ロープウェイ 下のロープウェイから窓越しに
d0151694_15304726.jpg


時は経ち 人の波も変わった
演技をして 気を惹きつけよう
そんな想いは 遠く遠く色褪せてしまっていた

だけど 心がかすかに動いた 胸がすこしだけ痛む


私の方を見て  私に気づいて
心の片隅で 私のことを想い出してみて

惹きつける演技は もうできないけど どうすれば気付いてくれるのかな



この時からあなたは私を知っていたよね
もっとずっとずっと前から知っていたよね でもこの話は知らないでしょう
だって話したことないもの

あなたも私に話さなかったことがいっぱいあるのでしょう

話したかったし 聞きたかったな


元気になったら いっぱいいっぱい話せたら・・・いいね

元気になったらね・・・・・・



[PR]
by myurinm | 2017-02-24 23:52 | つぶやき | Trackback

謝らないで

日差しが暖かかったけど
まだまだ風が冷たい日だった

以前に話した我が家のデコポン
待っていたけど どうもデコポンの形になってくれない

時期は過ぎているけど、収穫してみようと。。1つ2つ。ポチンポチン。としていると
後ろから名前を呼ばれた

少し離れていて、足元が危なっかしいのに小走りでやってきた

小奇麗に身づくろいして被っている帽子が良く似合っている


元気にしてる? 変わりはない?
気になりながら。。寒いから閉じこもってばかりでね。
今日は少し暖かいからお散歩しているんよ。

ごめんね。 こんなに長生きしてごめんね。
でも、寿命があるから仕方ないの。。 迷惑はかけたくないけど ごめんね。

手袋の両手で私の両手を包むようにして一気に話す。
ごめんね。ごめんね。。。そればかり

手袋の両手を逆に私が包み返すと。。手袋は冬の空気に触れていて 冷たかった


もし母が生きていたらちょうど同じ歳
こんな歳まで・・・て。まだ女性の平均年齢をわずかに1つ越しただけやん

なのに謝ってばかり。。長生きしてごめんね。と・・・

何の迷惑もかかっていないのに



デコポンは9個鳴っていたから全部採った
やっぱりふつ―に売っているようなデコポンの形はしていなかった
店先には並べられない形かも知れないけど・・・ちゃんとデコポンだった

d0151694_12284941.jpg


d0151694_12285253.jpg



買った時の説明書にもデコポンと記載してある(笑)

d0151694_12285844.jpg



人間だって動植物だって 
色んな形や大きさや色具合や性格や寿命の違いがある 

おばちゃん! 長生きして謝らなくてええんやで
デコポン! ポンの所がポンになり損ねていたってええんやで


自分自身にも言い聞かせて
おばちゃんの後ろ姿を見えなくなるまで見送った




[PR]
by myurinm | 2017-02-23 13:34 | つぶやき | Trackback | Comments(10)

届け!あなたのもとへ

あの日あのとき
電話の途中で
どうしてあんな言葉を言ったのですか

私はその言葉を制して 他の話題を持ち出した
なかば喧嘩腰のように そして一方的に・・・切った

そんなの信じられる訳がない

聞かずじまいのまま


贈ったことなんてなかった バレンタインのチョコ

それに
あの頃はそんな洒落たことなんてなかった


次に出会った時 聞いておけば良かった
どうしてあんなことを言ったのか


本命チョコじゃないよ 義理チョコだけど
無理だとわかっていても

d0151694_23195310.jpg

届け!あなたのもとへ





[PR]
by myurinm | 2017-02-14 23:31 | つぶやき

68点中39点

あの暑い暑い日も
手伝った

去年よりも暑くて大変だった

意味不明なタイトルと意味不明な画像と
意味不明なつぶやき。。ぼそっと。

堅苦しいのにもほどがある(わたしもだ)


d0151694_10141685.jpg


d0151694_20330084.jpg



いつものように
写しては駄目だと言われ
やっぱり写さない


だけど偶然ネットで見かけてしまった


そんなこともアリな時代なのに(笑)



[PR]
by myurinm | 2016-10-12 20:40 | つぶやき | Trackback

ひかる風になりたい

ひかる風になりたい

傷つくことが勇気と出会えるなら



d0151694_02362644.jpg



聴こえてくる曲の詩に頷きながら
そう
そう
そうなんだよ

ひとつ。ひとつ。頷きながら。


d0151694_02365694.jpg



黄昏をとめて
静かな海を二人みつめて

大切にしまっておきたい


あなたにだけはわかっていてほしい




徳永さんの曲のごっちゃ混ぜ(タイトルも)
夜に切ない曲はよくないね

今日は出掛けるんだっけ
早く寝なきゃ

お休み



[PR]
by myurinm | 2016-06-17 02:56 | つぶやき | Trackback | Comments(4)

心穏やかになれ


ざわめく心
苛立つ気分

おさえようとしてもおさえられない
いやだね
今さらだけど
わがままな人は
やっぱりわがまま

自分の心にもそっと聞いてみる余裕はあるかな


あの雨の日のゆり園で買った
どんなのが咲くかわからない5個500円の球根
その中の1つが地面から2~3の葉っぱが出た状態で
這いつくばうように咲いていた
もう初秋の頃のこと


d0151694_17562389.jpg


オレンジ色だったのか。
情熱的でいいじゃん
なんて思ったけど

今日見ると嫌に毒々しく見える


[PR]
by myurinm | 2015-12-13 18:08 | つぶやき | Trackback

彼岸花の話


彼岸花の時期はとっくに過ぎた
もう真冬だもんね
あちこちで被写体になった
燃えるように赤くて妖艶な彼岸花

私は皆さんのように美しくは写せないけど
ちょうどお彼岸のころ
2~3枚だけ写しておきました


花がカラカラに枯れて茎も根元から倒れた彼岸花が
被写体になることはまずないでしょう
今はもうそんな姿も見ることができないけど



だったら今だから話してみようかな
あの人と話した彼岸花のことを

彼岸花を取ろうとした小さい私に
それを触っちゃ駄目!!手が腐るから
手腐り花て言うんだからね!?
と祖母が言ったのよ

そう話すと

それはね〇〇ちゃん
曼珠沙華とも呼ばれるけど
彼岸花には毒があって特に根っこは猛毒だから
小さな〇〇ちゃんが間違えて口にしたりしないように
お婆ちゃんの優しい思いがあったんだよ

だから「手腐り花」とも言われたんだと思うよ

と・・・
優しく教えてくれたっけ


d0151694_15124537.jpg

親切に優しく話しかけてくれてありがとう

いまどうしていますか
眼鏡は本当にかけていますか

星になったあの人は眼鏡をかけていない
車に乗る時にサングラスをかけるだけだと言ってた

あなたには聞くのを忘れてた 本当のことを

今年も彼岸花の頃にふと思い出したよ
優しいお兄ちゃんみたいな眼鏡をかけたあなたのことを


自作の歌を何曲か聴かせてくれてありがとう
ちゃんと覚えています

元気でいてください



------------
※追記※
この話に心当たりがある方
どなたでも結構です。ご連絡くださいね♪


[PR]
by myurinm | 2015-12-05 18:43 | つぶやき

モノトーンの世界


哀しいか。と問われ
哀しいと答える

切ないか。と問われ
切ないと答える

泣いたか。と問われ
たくさん泣いた日と答える

頑張れるか。と問われ
今この瞬間は駄目だと答える


ぼやけるモノトーンの世界

d0151694_23061507.jpg




色彩(いろ)のない世界
だんだんと薄れゆく

だけどもう色彩(いろ)は塗れない


そんな夜



[PR]
by myurinm | 2015-09-23 23:36 | つぶやき | Trackback