今日から明日へ・・・

ponntan.exblog.jp

☆気まぐれな日々の☆気まぐれなことを☆気まぐれ更新します☆

2017年 08月 04日 ( 1 )

碧い海が朱く染まった日

八月になったね
夏生まれなのに 夏のお出掛けが苦手になり
夏に動くのが苦手になり


日中より夕刻を待つようになって
日暮れ  黄昏  たそがれ  誰そ彼(たそかれ)
侘しさは夕暮れ時に 誰そ彼 あなたはだぁれ


この間の二泊目の夕暮れ
ホテルの窓からふと外へ目をむけると ちょうど太陽が落ちていく時刻

落陽夕景は 私には無理
私は写真をお見せするブログではないから 
だったら何を見せるの などと突っ込みをいれないでね(笑)

だけどなんとかこの雰囲気は伝えたかった でも無理(自己満足と言うことに)
少しだけ陽の光を避けると 微妙な雲の動きと色合い

d0151694_02515994.jpg

前回はホテル日航アリビラ

今回も遠くない西の海のロケーションがとても良い
恩納村(おんなそん)の素敵なホテル

やがて太陽が海の向こうに沈みかけた

d0151694_02520522.jpg


空は茜色に染まり
海の色も変わり始めた
あのエメラルドグリーンの海が 奇跡のように朱く染まり

空と海の色が同じに見えた
d0151694_02521120.jpg



すべてが茜色に魔法がかかった


(最後はスマホ画像)
黒っぽい雲が朱く染まる前かな(素材そのまま)

d0151694_02521659.jpg


あんなに青い碧い海が
残すところなく茜色になる 自然って 不思議

今宵はゆっくり海を眺めよう そう思って部屋のバルコニーの椅子に腰かけ
神秘な海を眺めていた

あのエメラルドグリーンの海が 鮮やかな朱に染まった神秘

いつか海と間違えるほど大きな湖面に大きな夕日を眺めて
感動したことがあった
遠い遠い昔ね
思い出の引き出しにいっぱい入れているけど
懐かしいけど
いま なぜか 私は あの場所が大嫌いになった


長い人生 いえ そんなに長くないのかも
色んなことが今から始まる

良かった。。そう思える人生に


ケツメイシの「君と出逢って」(マネージャーの結婚式)


大好きな場所が大嫌いにならないように

と言うことで

今回は

おしまいね



[PR]
by myurinm | 2017-08-04 11:22 | お出かけ | Trackback | Comments(16)

by みゅリン