今日から明日へ・・・

ponntan.exblog.jp

☆気まぐれな日々の☆気まぐれなことを☆気まぐれ更新します☆

小さな棘ある早春の薔薇

もう少し
もう少し
もう少しで。。と

色んなことがあって
小さな棘が痛かった

d0151694_23362137.jpg


柔らかな陽射しの中で

d0151694_23365123.jpg


ちょっとだけ心が痛む
今年の早春の薔薇

d0151694_23372436.jpg


私は何をしていたのだろう
私は何を受け止めたのだろう

美しいけど
小さな小さな棘だけど
チクリと刺さると チクッと心が痛んだ

ちょっと嬉しい痛みかも知れない



[PR]
トラックバックURL : http://ponntan.exblog.jp/tb/23984734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-03-18 07:44
棘の痛みで、何かに気がつきましたか。
一枚面と二枚目のバラに、光が当たっているように
感じます、温もりを感じました、バグースです。
Commented by umi_bari at 2017-03-18 08:30
すいません、アラックです。
直指庵さんの最後に、イソバナカクレエビの
画像を載せていませんでした。
お許しください。
Commented by atranze at 2017-03-18 21:04
☆彡myurinm さん☆彡
小さな花~可愛い花~美しいバラ。
棘があってちょっぴり憎いバラ
その憎さが倍増して好きになる。
そういうのって、わかる気がしますよね。
Commented by myurinm at 2017-03-18 23:09
アラックさんこんばんは☆
>一枚面と二枚目のバラに、光が当たっているように
はい。カーテン越しに置いているたくさんの薔薇の花。
明るい方を向いて撮りましたので。
三枚目は同じ場所ですが、時間が違うのです。
アラックさんは凄いですね~♪

深海のエビちゃんね。そうですよ。画像が無かったのですが。
きっと後でお付けになると思っていました。
見つけた時にコメント入れなくっちゃ。すぐにめちゃいっぱいになるから(笑)
コメント有り難うございます。
Commented by myurinm at 2017-03-18 23:13
異邦人さんこんばんは☆
そうですよ~♪
棘があっても嬉しい痛みでしたね。
最初は、ニュアンスが分かり辛いので、コメント欄を閉じようー。
そう思っていたのですが(笑)

訳の分からない表現の時は、テキトーに解釈しておいてくださいね。
コメントどうも有り難う~☆
Commented at 2017-03-19 17:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by myurinm at 2017-03-20 18:46
鍵コメさんへ
ご連絡どうも有り難うございます。
はい。その通りですね。充分に伝わっていますよ。
そのような棘ではありませんので大丈夫です。ご心配なく。。
逆に嬉しい幸せな痛みですよ。

ご配慮どうも有り難うございます。
Commented by steinm at 2017-03-22 20:42
こんばんは。
花やさんに売っているバラは本当に花弁が綺麗ですね。
勿論、温室で育てるのでしょうが、バラ園では見られない美しさがあります。
どのような痛みかは判りませんが、バラの棘なら傷も本当に浅いです。
そう、「傷は浅いぞ、元気出して!」と申し上げておきます^^
Commented by myurinm at 2017-03-23 23:15
steinmさんこんばんは。
そうですよね。。お花屋さんのは売り物ですからね。
果物や野菜のように、少し傷があると価値がガタ落ちですよね。
温室で育てられた薔薇には、その良さ。バラ園の薔薇にはそのよさ。
・・・きっとあるのでしょうね。それぞれの良さが。
人間も同じで、きっと千差万別でもその人の良さを見つけてあげられる。
そんな人間でありたいとは・・・・思うのですが。

傷は浅い!どうも有り難うございます(*^-^*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by myurinm | 2017-03-17 23:50 | つぶやき | Trackback | Comments(9)

by みゅリン