今日から明日へ・・・

ponntan.exblog.jp

☆気まぐれな日々の☆気まぐれなことを☆気まぐれ更新します☆

猫まみれになった日


明日にしますと言いながら一日遅れです^_^;
059.gif
あれから行ったところは
まずアイランド北口で下車して
これ見に行きましたー! 今月の31日までの会期だから滑り込みです。


野田弘志展
d0151694_00380390.jpg

もう。もう。ずい分とご無沙汰な場所です。

❤小磯良平記念館での特別展。
  
野田弘志展(凍結する時)
d0151694_00424497.jpg
d0151694_00424534.jpg
(東京芸術大学・小磯教室で学んだ美術家たち・2)です





❤小磯良平美術館
d0151694_00483343.jpg



小磯良平のアトリエ(移築されました)
中での撮影は×なのですがイーデルとかパレットなど当時そのままですよ
d0151694_00513075.jpg
d0151694_01002119.jpg
建物内にの中庭にあります。通路の窓ガラス越しにパチリ。




Ⅲの作品選を見ました。2/9からⅣがあります。
d0151694_01013589.jpg


かなりゆっくり~ゆっくり時間をかけて鑑賞しました
(毎度のことで、理解できないけどね^_^;)


ミュージアムショップで
いつものことながらポストカードを数点購入

洋裁をする女達 1939・油彩
d0151694_01083109.jpg


野田弘志画伯は、ほぼが完売でした


063.gif
ミュージアム・カフェから珈琲のいい香りがしたのですが
次があるので我慢したのでありまする(^_-)-☆


038.gifお次は。。ね
❤神戸ゆかりの美術館 アイランドセンター駅
【アートになった猫たち・浮世絵から現代社会まで】
猫まみれ展です(o^^o)ふふっ♪
1/22から始まったばかりです。3/27までと長いので、良かったらたどうぞ~♪ 

d0151694_01301798.jpg

d0151694_00380517.jpg

↓少し詳しく開催経緯。パンフを少し大きく
d0151694_01315436.jpg




去年の1月に行った岩合光昭ねこ写真展(←よければクリック)
この時のニャンはかわゆ~い~♪
今回のニャン展はちぃーと趣が違っておりやしたよん

水彩・シルクスクリーン・木版・エッチング
ねこはかなり昔からキャンバスに登場しているのですね\(◎o◎)/
掛け軸もありました。

ここでもポストカードを数点購入


左↓志板ねこづくし 1908・錦絵 作者不詳
d0151694_01492202.jpg
右↑しんぱんねこ尽 明治初期・錦絵 歌川国利




↓ジャパニーズ・ボブテイル 1924年・木版 高橋弘明
d0151694_02004278.jpg



↓猫の百面相 1840年代・錦絵 歌川国芳
d0151694_01492248.jpg


ポストカードを選んでいると
美しいご婦人が真横に。。
あら?これってかわいいよね~♪ 送って貰った人は楽しいでしょうネ~♪
・・ほ・ほ・ほんとですね。

あら?ほら?これも楽しそうよ~♪ねぇー❤
・・ほ・ほ・ほんとですよね。

最後に、でもね・・・・猫好きの方でないとね~と。

ご無理ごもっともです(笑)

でも。でも。かなりたくさんのお買い上げでした
きっとお友達がたくさんいらっしゃるのでしょうネ♪

ねこにまみれた猫だらけのアートになったねこ達
堪能したけど疲れた気が。。(o´д`o)=3

040.gif
誰も面白くないであろう記事を長々と。。


とりあえず
本日はお終いに・・・・します。

最後までスクロール頂いた方。-------------(●´人`●)感謝です☆



[PR]
トラックバックURL : http://ponntan.exblog.jp/tb/22829500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2016-01-31 10:05
タイトル : 浮世絵の誕生・浮世絵の歴史と肉筆浮世絵の魅力
肉筆浮世絵-美の競艶Nikuhitsuga of Japanese painting in the ukiyo-e artstyle 浮世絵というと一般的には量産された浮世絵版画を思い浮かべます。それに対して、一点物の肉筆浮世絵は絵師たちが腕をふるって女性の髪の生え際や華麗な衣裳の文様まで精緻に描かれている作品が多く見られ、絶対数も少なく大変貴重で、大名や豪商たちからの注文を受けて描かれたものも多くありました。英語の説明を読みたい方は、「 ukiyoe – beauty」をクリックしてください。... more
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-01-30 09:22 x
☆彡 myurinmさんへ ☆彡
野田弘志展いいですね。鑑賞したいです。
写実の第一人者ですよね。
こういう絵画大好きなんです。流石ですよね。
ホント猫だらけで日光の眠り猫のようなものもいるんですね。
Commented by myurinm at 2016-01-30 09:52
異邦人さん おはようございます☆
先にそちらへお邪魔したところです。
最後に食べたスイーツまで載せる予定が…疲れて(笑)
明日以降に載せようとは思っていますが・・(^_-)

どうぞお気をつけて楽しんできてくださいね☆
Commented by yu-yu-sansaku at 2016-01-30 11:34
(*・д・)ノ*:゚★こんにちヮ☆・゚:*:゚
いつもご訪問いただきましてありがとうございます。

"野田弘志展"ステキな鑑賞が出来ましたね。☆ъ(*゚ー^)v♪
"猫まみれ展"は猫だらけですね。
猫が夢に出てきそうですね。(*'‐'*) 笑
Commented by myurinm at 2016-01-30 12:29
彦星さん こんにちは☆
いつも美しい山野草のマクロ画像を見せて頂いてます♪
覗き見、読み逃げポチですみません(^_-)
ねこ展は
猫への考え方捉え方が少し変わったようにも思えました。
Commented by u831203 at 2016-01-30 18:35
みゅりんさん、外国行ったの?
カタカナに弱い私はえっと思ってしまいましたよ((+_+))
いい美術鑑賞してこられたのですね。
いい絵を見せてもらうととっても満足感に満たされます。
Commented by myurinm at 2016-01-30 22:06
秀子さま 今晩は☆
外国?うんにゃ~神戸(笑)
そう言えば、自分で改めて読み直すとカタカナがいやに多いですねー(^^;)
私も横文字苦手です。すぐ忘れるし。
意図的じゃなくて、地名が六甲アイランドで乗り物が六甲ライナーで、駅名がカタカナ。
美術館は時々出かけますが、お土産とは言わないでミュージアムショップて言うし…アトリエ・パレット・イーデル等々
他に言い方がないから(笑)
ごめんね(^_-)
Commented by ray-garden at 2016-02-01 18:00
たまに、いいですね、美術展。
全然行ってませんけど(((^^;)

疎遠になった友人が好きなので、
興味を持つようになりましたが、
でも。ほとんど知識は無しです。
みゅリンさんのところで、お勉強します。

私も行くと、2、3枚ポストカード買ってしまいますが、小さくて、
誰かに見せても、良さが全然伝わらないのが残念ですね。
Commented by myurinm at 2016-02-02 04:55
みずたまさん おはようさんです☆
私も知識は皆無ですよー。
パンフなどに記載してあるのを載せてるだけ(笑)
美術館とかの作品展を見るのは好きですが、すぐ忘れます

基本カメラが×なので残念ですが。雰囲気が好きです(^-^)v

そう。ポストカード、すぐに無くしてしまいますが買います(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by myurinm | 2016-01-30 06:30 | お出かけ | Trackback(1) | Comments(8)

by みゅリン