今日から明日へ・・・

ponntan.exblog.jp

☆気まぐれな日々の☆気まぐれなことを☆気まぐれ更新します☆

最期の手紙

昨夜床に就いてから
自分の投稿が自分なりに気になって仕方なかったです
何もわからずに生意気に記事にしたことを後悔し
今朝早くに迷って削除か非公開にしようかな・・・

PCを開けてみたら驚くほどたくさんのアクセスでした

非公開・削除は卑怯な気がしますのでMoreに入れ替えました
申し訳ありません







057.gif
今日は久しぶりの雨
お天気になるかな~と思ったけれど梅雨空
あのうだるような暑さはなかった

夕方の空は明日の天気の良さを思わせた



-------------

4月に九州へ旅行した記事の中で
知覧特攻平和会館を見学したことには触れなかった
リクエストされていた知覧茶をお土産に買った日に見学しました



知覧特攻平和会館 (公式サイトより)
〒897-0302
鹿児島県川辺郡知覧町郡17881番地 電話番号:0993-83-2525


私は普段から昭和昭和昭和人間と豪語しつつも
当然の事ながら戦後生まれです
話に聞くだけでぬくぬくとした環境で育ってきました


太平洋戦争の末期の沖縄戦で 飛行機と一体になって敵艦に体当たりして命を絶った
特攻隊(陸軍特別攻撃隊員)の遺品とか関係資料が展示してあります。

写真撮影は禁止ですが
愛しい人・家族・友人達に宛てた遺書等・・・
涙を流している人 心の中で涙している人 万感胸に詰まる思いでした

私には文字にして表現することが困難なので
ご存知ないかたは、ぜひ公式サイトや他のサイトなどでご覧になっていただけたらと
すでに見学されている方もあるでしょうが
近くに行かれる機会がある方は是非見学されると・・・いいかなと。。



d0151694_21512970.jpg



d0151694_2153570.jpg


1036人の命の上に今の私達の平和がある

昨年の沖縄旅行での最後 沖縄ひめゆりの塔
ひめゆり学徒隊 208人が戦死

何を知っているのか・・・と言われると
何も知らない


今も世界のあちこちで内戦が続いている


何があっても命より重いモノはない
平和であり続けてほしい


そんなことを思ったりした今日の雨降りの日





--------------
追記
この記事でもし不快感とかお持ちになった方がありましたら
どうぞ寛大な心でお許し願います。
[PR]
トラックバックURL : http://ponntan.exblog.jp/tb/18979928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぶうたらママは、花が好き  at 2013-06-18 00:26
タイトル : 特攻花
一段と高い土手で、目立つように 咲いています。 なぜかしら、土手に 毎年こぼれ種で 咲きます。 ***** オオキンケイギク ( 大金鶏菊 ) 鹿児島では、オオキンケイギクが特攻花なんだそうです。 ( 鹿屋市や知覧町に特攻基地がありました。 ) 八重のオオキンケイギク ( 知人の畑で ) 花言葉 : 「 きらびやか  いつも明るく 」 ***** テンニンギク ( 天人菊 ) ガイラ...... more
Commented at 2013-06-17 10:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by happy-heart77 at 2013-06-17 13:27
こんにちは^^
不快な思いなどしませんよ^^
私ももう随分前だけど、鹿児島に旅行したとき
ここ行きましたよ、家族で。。

お手紙や写真や、ひとつひとつ涙浮かべながら
拝見しました。
あの方たちがいたから、今の日本はある・・・
私もそう思います。
Commented by myurinm at 2013-06-17 19:14
at 06-17 10:03の鍵コメさん
コメントとても嬉しかったです。
母の弟は特攻に志願したと。。事あるごとに聞かされたものです。
志願はしたけどすぐに終戦になって、命があった!と思ったのも束の間
若くして病気で亡くなったそうです。

飛び立つ日を親はどんな思いで見送ったのでしょうね・・・

何故か私ごときが語るべき事ではないと思い・・・
迷ったのです。
Commented by myurinm at 2013-06-17 19:24
happy-heart77さん こんばんは。 
コメント有り難うございます。
私が行った時も中学生ぐらいの制服を着た団体が
説明を聞いている光景を目にしました。みんな真顔でした。

私は説明も納得いくように出来ないのに
説得力もなく安易に記事にしたことで
不快な思いをされている方がいらっしゃるなら
申し訳ない気持ちになっていました。

コメント本当に有り難うございます。
救われた気がします。
Commented by sacchon-happy at 2013-06-17 21:22
私は行ったことはありませんし、特攻隊の方々の気持ち、家族の気持ちも、想像しかできません。
myurinmさんの記事で、想像したり、考えたりすることは、そんな時代もあったのだ、だから今の毎日があるのだ、と、中学生の時に習ったことを改めて思い返す事ができます。
だから、ありがとう、です。
Commented by steinm at 2013-06-17 21:30
こんばんは。
不快など微塵も感じませんでしたよ。
とても素直な文に感銘しました。
私も同じ戦後生まれ同様、あの戦争は知らないままで昭和を謳歌してきました。
沖縄は一度も行ったことはありませんが、若い頃に行った広島では資料館で正視出来ませんでした。
この年齢になって改めて行って見たいと思っています。
Commented by myurinm at 2013-06-17 23:38
さっちょんチャン こんばんは。
コメント有り難う♪
私もよく聞かされていたとは言え戦後の人間です。
そのような施設に行って現物に触れたり話を聞いたりすると
改めて聞いた話とかを思い出すのです。
もう歴史になりつつあるのですが
歴史の上に今が成り立っているのですよね。。
Commented by myurinm at 2013-06-17 23:49
steinmさん こんばんは。
コメント有り難うございます。ひょっとしたら不快に思われる人がいらっしゃるのかな~と思うと気がかりでした。
広島・長崎の原爆。沖縄のひめゆり部隊。特攻隊。
絵空事のように思う瞬間もありましたが
現実にそのような施設を見るにつけ胸が痛みます。
大きな自然災害で人命を失うのも哀しいことですが
戦争は駄目ですね。
現在は平和な日本に住めていることに感謝です。
時々忘れてしまいますが(笑)
コメント頂いて気分が楽になりました。有り難うございます。
表現の不味さに後悔していたものですから。。
Commented by hanavalley at 2013-06-18 00:30
こんばんは~
特攻花と関係があるので、TBさせていただきました。
こちらも事後報告ですみません。
Commented by myurinm at 2013-06-18 00:37
ありがとう~。
特攻花・・・知らなかったです。
私が知り得た事以外に知らなかったことがわかって
今夜は嬉しい気分でいます。
(θωθ)おやすみ~☆
Commented by aozoracafe123 at 2013-06-18 11:56
こんにちは。
僕も、以前沖縄で、ひめゆりの塔や、嘉手納の戦争資料館を見学しました。
戦争の歴史を知ることは大切なことですね。
Commented by myurinm at 2013-06-18 23:58
かっきーさん こんばんは^^
コメント有り難うございます。
「戦争の歴史を知ることは大切なこと・・・」
ほうとうにそうですね。
幕末の志士達の活躍から昭和が終わるまでを
頭が整理出来るなら一度じっくり振り返るのもいいかもしれない。
・・・と最近そんな思いもしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by myurinm | 2013-06-15 22:33 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(12)

by みゅリン